Fotolia_49859549_XS.jpg

ドクダミエキスを含んだ十黒梅
【お試し・小瓶十黒梅300】

2014年07月26日

薄毛を治すトータル健康法

ハゲを治すためにプロペシアを飲む「医療的な育毛法」があります。

一方、ハゲ体質をいくつかの栄養素によって改善する「漢方育毛療法」があります。

私は漢方の育毛法を実行してきました。

で、結果には満足しています。

プロペシアも5年間くらい飲んだのですが、副作用があり、平成25年8月にやめました。

プロペシアを飲んでいる間も人間ドックでは「異常なし」という健康診断結果でした。

ところが・・・・。

ところが精子の数がグングン減っている気がして、やめたのです。


やめると数か月で精子の数は戻ったという気がしています。


さて、

漢方的なアプローチでは「ハゲ体質」「薄毛体質」というものを改善していきます。

すなはち、髪の生える体質へと変換させるわけです。

コラーゲン育毛に比べると、時間はかかりますが、毎日、ドクダミ、ごま、レシチンをとることで、気が付けばあなたの髪の毛はグーンとボリュームアップしていることでしょうね。

ドクダミを含む野草酵素がいいです。

野草酵素|酵素八十八選


身体そのものが野草を必要としています。
posted by 育毛できる at 07:04| Comment(0) | ドクダミ、ごま、レシチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。